2017年03月07日

渡りの始まり

モンゴルも極寒の時期が過ぎ去り少しずつ少しずつ春に近づいています。
ゴビは嵐の時期。しかし穏やかな日は結構な暖かさです。例年よりも暖かくなるのが早いような気がします。
そんな陽気のせいか、ゴビにも今年は少し早めに渡り鳥の第一陣がやってきました。

DSC_7078_R.JPG

アカツクシガモです。この鳥についてはコチラで以前ご紹介しました。

まだ水場も氷が張っており過ごすにはあまり快適ではないように思えますが、、、今年もペアで渡ってきてくれました。
本格的な渡りの始まりまでもう少しです。

さて、このアカツクシガモたちが夏を過ごす南ゴビの水場「ダラン」ですが、一昨年は水が豊富にありましたが、去年は水が干上がってしまい渡り鳥たちにとってはなかなか厳しい状況に。
しかし、つい先日水場の改修工事が終わり少しずつ水が戻り始めています。同時に野鳥観察のスポットとしての整備も始まっています。
今年は沢山の渡り鳥たちが来てくれることを願っています。

IMG_0273_R.JPG




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

渡り鳥の世界 [ 中村司(鳥学) ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/3/7時点)


posted by kurokuma at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447679084
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
#iphone-link{display: none !important;}
[id*="imobile_adspotdiv1"]{display:none;visibility:hidden;height:0px;} /* 広告非表示 */ [id*="nend_adspace"] {display:none!important;visibility:hidden!important;height:0px!important;} [class*="adlantis_banner_image"] {display:none!important;visibility:hidden!important;height:0px!important;}